syuhutago25’s diary

5歳双子育児中の専業主婦です。子どもは毎日が新しい!発見を共有します☆

発達障害児の子育てバイブルの紹介

 

子育て本は、目移りするから読まないほうがいいという考え方もありますが、障害児を育てる身としては、藁でもつかみたいのが本音ではないでしょうか。

 

私は月に1-2冊ペースですが、読書は欠かさないようにしています。

私たちが死んで、この子達に何を残せるかと考えたとき…お金もそうですが、自分が知識を蓄積し、子どもの身体に染み込ませることが大事ではないかと私は思います。

 

病気のリスクを軽減させるために、何を食べればよいのか。

仕事でうまくいかなくなったとき、どうやってだれにいつ相談するのか。

社会はこの子たちをどう守ってくれて、どう守れないのか、その場合はどうしたらいいのか。

考えたらキリがありません。

しかし、考えることをやめない。

やめたら、ダメな気がします。

 

 

さて、最初にオススメするのは、

 

大場美鈴先生の「108の子育て法」。

 

具体的すぎる!素晴らしすぎる!

 

尊敬します。

 

まさに、長男さんと次男さんの中間がうちの次女で、当てはまるのが多いです。

 

これは一冊、取説的に持ってて損はないかなと思います。

 

ぜひご一読ください。