syuhutago25’s diary

5歳双子育児中の専業主婦です。子どもは毎日が新しい!発見を共有します☆

こどもの少食、偏食について

 

 

私もかつてこどもの少食偏食について、悩んでました。

 

ホットケーキにほうれん草混ぜてみたり、

 

味噌汁なら食べるから、そこにいれられるだけ野菜をいれてみたり。。

 

管理栄養士さんに、メニューを出して相談したりしました。

 

そんな奮闘の末、思ったこと2つ、共有したいと思います。

 

1.体重が激減しない限り、食事量は気にしない。

 

2.食事バランスは子どものうちは気にしない。

 

 

以上2つです。

 

 

もしも、激減するようならドクターに相談したほうがいいと思います。

 

幼稚園など集団活動をするようになると、必ずお腹は減ります。

 

お腹減ったら食べればいいよ~とどっしり構えたほうがよい結果を生むと思います。

 

バランスを気にしなくてもいいと言われても、

 

日本のメディアは「炭水化物、たんぱく質、ビタミンをバランスよく取りましょう」なーんて、

 

報道したりして、ママ達を不安にさせています。

 

私としては、そんなことは気にしないでいい!と言いたい。

 

メディアを鵜呑みにしていると、色んなものを買うはめになります。

 

自分で考えて、自分の意見を持つことを意識しましょう。

 

とにかく、私が言いたいのは、ただでさえママたちのストレスが多い上に、メニューまで毎日あれこれ考えるのは大変!

 

だから、毎日一緒でもいいし、好きなものだけでも問題ないって言いたい。

 

食事ストレスを取り払ってみると、意外に子どもたちの少食偏食問題って解決する可能性もあるのです。

 

私自身30歳でやっとトマト食べられるようになったので、大人になってから食べられるようになるーと思っていれば楽ですよね。

 

焦らず行きましょう~。

 

食事は楽しいのが一番です(*^^*)