双子・発達障害児の育児ブログ

6歳双子育児中の専業主婦です。妊娠期~幼稚園に入ってからの様子を発信します!

【子育て中にイライラする時は…】自分の叱り方に自信のない方へ

こんにちは、ゆうです。

 

【子育て中にイライラする時は…】自分の叱り方に自信のない方へ

 

目次

 

◆今日、ご紹介するのは『考具』という本です。

1文字1文字は知っているけど、2つ合わせた単語は見たことないと思います。

考具とは、『考える道具』という意味です。

 

考具 ―考えるための道具、持っていますか?

考具 ―考えるための道具、持っていますか?

 

◆こんな風に悩んでいませんか?

☑子どもが何度注意しても、同じ失敗を繰り返す。

☑自分の叱り方に自信がない…。叱った後に後悔する。

☑もっと効率よく、毎日を過ごしたい。

 

◆なぜこの本を読もうと思ったか?

f:id:syuhutago25:20191210111059j:plain

私も、自分の叱り方に自信がありませんでした。そして、家事育児の時短方法を模索している時に出会った本です。

 

◆この本を読めば…

・親自身の頭の中の整理方法

・親の叱り方を客観的に見ることができる

・家事や子育てや家族に対する時短アイディアが沢山思いつく

などのメリットや考え方を学べます。

 

 

考具 ―考えるための道具、持っていますか?

考具 ―考えるための道具、持っていますか?

 

 

◆どのような方法があるの?

21個の考具があります。

私が、一番参考にしたいなと思った考具は『オズボーンのチェックリスト』という考え方です。

これは、一つの出来事に対して…

転用・応用・変更・拡大・縮小・代用・置換・逆転・結合

の9つの方法で考えてみるのです。

 

◆実際に私がやったオズボーンチェックリスト

私は、生活の中で『あぁ…ここがうまくいかなかったな』と思った出来事にこの考具を使います。

 

たとえば…

夕方、次女が、シンクの食器を洗おうとしていました。しかし、包丁やフードプロセッサーの刃がそのまま置きっぱなしにしており、危ないため、『やらなくていいよ』と強めに言ってしまいましたお手伝いする気持ちを削いでしまった…と後悔した出来事がありました。

 

これに対して、考具を使ってみようと思います。

 

転用(新しい使い道はないか?)

お手伝い項目を事前に何個か用意しておく。卵を割る、砂糖を入れる、米を研ぐなどをその時は用意した。『そこは危ないから、卵割ってくれる?』などと提示できるようになった。

 

応用(似たものはないか?)

食器を洗うのではなく、拭いてもらう。

 

変更(意味・色・動きを変えたら)

包丁やフードプロセッサーの刃はその場で洗う。

 

拡大(大きくする、長くする、延ばす、頻度を多くする)

役割として、割れないものは残しておき、子どもに洗う習慣をつけさせるか検討。

この出来事があった時、寝不足でイライラしてたこともあるため、就寝時間に気を付けるようにした。ホルモンの可能性もあったため、基礎体温をつけ始めた。

 

縮小(小さくする、短くする、軽くする、短時間にする)

危険な場面が多ければ、食洗機で洗ってしまう。

 

代用(代わりになる人やモノは?材料、場所を変える)

実家に帰った時にお手伝いできそうなものはあるか、場所を変えて考えてみる。

 

逆転(逆さまにしたら?上下左右・役割を反対にしたら)

拡大と同様だが、割れないものは2個ぐらい残しておき、それを洗ってもらう役目にする。

 

結合(合体、混ぜる、合わせたら)

洗うでなく、食洗機に入れてもらうように促す。

 

このように事前に何かできることは何か、違うことはできないかなどの考えを深めることで、親の出方を変えることができるのです。そして、その出方次第で、子どもを喜ばせることもできるのです。

 

*私の考えなので、これが正解というわけではありません。

考具 ―考えるための道具、持っていますか?

考具 ―考えるための道具、持っていますか?

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

こんな風に、1つの出来事に対して、深く考えることってなかなかないですよね?

でも、そこには、改善方法が掘れば掘るほど出てくるのです。私は、こんな風に、日常の効率化の原石を見つけるのが楽しみでもあります。

 

ぜひ、みなさんも、これらの考具を使って、日常の原石を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

 

最後にお知らせです☆

【発達障がい×双子の我が子の就学決定しました】

f:id:syuhutago25:20200119061423j:plain

小学校決定までに使った書類をまとめました!

◆チェックしていけば我が子の特性が理解できる『我が子のトリセツシート』
◆見本付き・書き込み式!生活の様子・基本情報シート。

 

就学時面談で聞かれる事すべてモーラしました!

これを準備しておけば、面談も怖くないです!

発達障がい児の持ち味を発見する力を養う育児方法

↑こちらからどうぞ。

 

 

 

Twitterでは、子育て中の気づきを毎日発信しています。

フォローいただけると嬉しいです。

ゆう@発達障がい児×双子ママ (@syuhutago25) on Twitter

 

ママはいつでも100点満点!

今日も、頑張りすぎずにいきましょう!!