双子・発達障害児の育児ブログ

7歳双子(女女)育児中の専業主婦です。自閉症スペクトラム、知的障害の我が子達の様子や施設の口コミ、書評などのブログです。よろしくお願いします。

【子育てのイライラ】笑顔で育児したいなら、頼る場所を4つ確保しておく。

おはようございます、ゆうです。

育児で行き詰った時、どうしたら脱することができるのか?

双子+発達障害児を育てる私がやってきたことを書きたいと思います。

ポイントは4つの頼れる場所を確保すること!

 

目次

 

 

【子育てのイライラ】笑顔で育児したいなら、頼る場所を4つ確保しておく。

以前、私はこんなツイートをしました。

 

リツイート数が多く、本当に育児に行き詰まり、虐待ではないかと心配する人が多いということですね。

 

結論

親族や親族以外、近所の人、全ての人に頼る。

 

 

気兼ねなく使える自治体のサービス

私の親は商売をしていて、産後1か月だけ実家にいましたが、『早く家に帰りな』と言われ、2か月目からは日中ワンオペで育児しました。

そこから1歳までは辛いを通り越して、覚えていません。

そこで頼ったのは、自分が住んでいる地域のサービスです。

双子の場合、生後10か月まで少しお安くヘルパーが使えました。

その後も、3歳まで、週1~2回ヘルパーさんに夕飯を作りに来てもらいました

誰かが作ったご飯がこれまた本当に美味しくて美味しくて…。

f:id:syuhutago25:20200130222641j:plain

私は、10人ぐらいのヘルパーさんと出会い、その中から2人仲良しのヘルパーさんができました。

今でも、LINEのやりとりをしています。

ヘルパーさんなので、50代、60代の人生の先輩です。

育児の悩みや料理のレシピなども沢山のことを教わりました

 

親以外の親族

私が頼った親族は…兄貴、義理姉(兄貴の嫁)、義理母、義理姉(旦那の姉)、イトコです。

親は忙しかったので、これらの人達に、1か月前にラインして『来月空いてる日手伝って!』とヘルプを出していました。

義理母と義理姉もとてもいい人なので、実母よりも精神的に頼りになりました。

f:id:syuhutago25:20200130223050j:plain

近所の友人

毎日、毎日、とにかく支援センターに出かけました。

雨だろうが、風だろうが…家にいるよりも、誰か他の人と一緒にいたかったんです。

家にいると、それこそ本当にうつ病になってしまいそうでした。

支援センターで出会った近所のママ友と仲良くなり、おうちに遊びに行ったり、呼んだりして、気分転換を図っていました。

f:id:syuhutago25:20200130223519j:plain

ジモティーで出会った人

これは、レアケースかもしれませんが、私はジモティーでよく取引していた方と友人になりました。

自分が欲しいもの(我が子よりワンサイズ大きい洋服など)を沢山出品している人をフォローしていると、会う回数が増えて、世間話をして、お友達になる…って感じです。

遠くの親戚より近くの他人!!

この言葉と他人が私を助けてくれました。

 

旧友

大学の友達が独身貴族が多かったので、そこにもガンガン頼りました。友人は、栃木や宮城にいるんですが…みんな新幹線で年1~2回遊びに来てくれて助かりました(泣)

 

とにかくスケジュール管理を徹底した

先ほども書きましたが、スケジュールを決めるのは基本的に1か月より前でした。

1か月以前であれば、親族や友人達の仕事のシフトを出すのに間に合うからです。

もちろん、子どもが風邪引いたなどでドタキャンした時もありましたが、まぁ、そこは仕方ない!と割り切りました。

f:id:syuhutago25:20190830221228j:plain



助けられる立場になって…

今、子ども達も幼稚園に安定していけるようになり、自分のことは自分でそれなりにできるようになりました。ですので、今は、助けてもらった人たちを助けに行っている状況です。兄貴の子どもを預かったり、栃木や宮城にも顔を出しています。

 

助けられたら、助ければいい。助けられなければ今は愛を受け取る番。

ヘルプを出すのが申し訳ない…助けてって言えない…という人が多いと思います。

意外に人って頼られたら、助けてあげたいって思うし、助けてって言うのは思ったよりもハードルは低いものだと思います。

自分のプライドや申し訳なさでハードルを上げているのかもしれません。

助けられたら、何年後かに助ければいいですし、助けられる状況じゃないならば、今は受け取る番なんだと思って、受け取っておけばいいのです。

f:id:syuhutago25:20200130223656j:plain

助けるのは、自分が満たされてからでいいんです。自分が満たされないと、愛を与えることはできません。

自分の満たし方、自己肯定感を上げる方法はこちらを参考にしてみてください。

www.syuhutago25.com

 

 

まとめ

自治体サービス、親族、近所の友人、旧友…これらをフル活用させてもらって、今の私がいます。

何が一番大事かって、子どもを守る親が潰れないことが一番大事ですよね。

潰れないようにするには、どうしたらいいか?

助けを求めるか、お金で解決するか…ですよね。

大丈夫、あなたは今、助けられる番、愛を受け取る番なのですから、どんどん受け取りましょう。

 

今日も、お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

最後にお知らせです☆

【発達障がい×双子の我が子の就学決定しました】

f:id:syuhutago25:20200126054155p:plain

小学校決定までに使った書類をまとめました!

◆チェックしていけば我が子の特性が理解できる『我が子のトリセツシート』
◆見本付き・書き込み式!生活の様子・基本情報シート。

 

就学時面談で聞かれる事すべてモーラしました!

発達障がい児の持ち味を発見する力を養う育児方法

↑こちらからどうぞ。

 

また、育児について気軽に相談したい…と思った方も、ぜひ上記からライン登録いただいて、私にラインください(^^♪

私は、コミュニティを持っていますので、沢山のママと知り合いになれますよ♪

週1~2回zoomお茶会も開いています☆

 

 

Twitterでは、子育て中の気づきを毎日発信しています。

フォローいただけると嬉しいです。

ゆう@発達障がい児×双子ママ (@syuhutago25) on Twitter

 

ママはいつでも100点満点!

今日も、頑張りすぎずにいきましょう!!