双子・発達障害児の育児ブログ

6歳双子育児中の専業主婦です。妊娠期~幼稚園に入ってからの様子を発信します!

ポジティブすぎてごめんなさい。

こんにちは~ゆうです。

 

最近、こんなグダグダの日記帳記事にしてますが、なぜかアクセス数が取れている(笑)皆さん、講座よりも日常を垣間見る方がお好きなのかしら。ということで、今日も、ツラツラと思ったことを書いていきます。

 

目次

 

Twitterの質問箱にくる質問

ありがたいことに、毎日のように質問箱に質問が来るのですが、いっつも『これって、私答えていいのかな?この答えってたぶん相手求めてないだろうな。』ってことが多くあります(笑)

 

たとえば、こちら。

 

相手楽しくない時って言っているのに、私は基本ないって言っちゃってる(笑)

 

基本的に前向きすぎだろ、自分。

質問箱見てて、ネガティブ思考の人多すぎだよね!?と思うのは…たぶん、私がポジティブすぎる人なんだろうなって思います(笑)

 

元がネガティブな人ではないので、そういう方々に心から共感ができないというデメリットがあるわけです。しかし、そういう方の陽の部分を照らすことはできるのかなぁと自負しております。はい。なので、相談待ってます(笑)

 

親が『できるよ』と言ってくれた。

昔から、親はなんでもやらせてくれた。お金かけてくれたなって思います。たぶん、この子は、お金かければ、吸収してくる子だろうなって思ったのだろう。そんな風な眼差しを受けていたから、あまり自分を疑うことをしない子だったと思います。自分を信じることができた。これは、親から受けた最大の愛情かもしれませんね。

 

親的には、『誰かが困っていたら助けてあげなさい』っていう言葉を大事にしていたらしいけど、私は私を信じてくれたことが今、一番ありがたいなって感じます。

自分を信じてたから、周りを信じる力もあると思います。子どもが生まれてから受援力はかなりついたなって思います。 

 

受援力についてはこちらを参照ください。

www.syuhutago25.com

 

 

では、今日も素敵な1日になりますように。

ママは、いつでも100点満点!!今日も頑張りすぎずにいきましょう。

 

 

お子さんのサポートブックご準備なさっていますか?

発達障害を疑ったことがある、発達障害と診断されたなら、まずはお子さんのサポートブック(トリセツ)を作りましょう!

言語聴覚士という専門家だったから言えることがあります。それは、発達障害児のママがお子さんの問題点や長所を把握できているかできていないかで伸びが全く違う…。

しかし、なかなかお子さんの問題点って見えにくいですよね。しかも、日常生活でいっぱいいっぱいでそんなものを作る余裕もない…。

そんなあなたへ、簡単に作れる!

世界で1つの我が子サポートブックフォーマットを無料でプレゼントしています!

>>>詳しくはこちらをクリック<<<

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

↑クリック。

 


自閉症児育児ランキング

記事が参考になったと思ったら、押していただけると助かります。 

 

 

Twitterでは、子育て中の気づきやくすっと笑える日常を発信しています。

フォローいただけると嬉しいです。

ゆう@発達障がい児×双子ママ (@syuhutago25) on Twitter