双子・発達障害児の育児ブログ

7歳双子育児中の専業主婦です。公立幼稚園→支援級→フリースクール。子どもの様子や発達障害についての情報を発信します。

発達障害児が傘をささない理由、させない理由。

おはようございます。
 
今日は、『なんで我が子は傘がさせないのか…』というお悩みを何度かいただくのでそれについてお話しようと思います。就学前のお子さんの場合…で考えてみました。
 
 

発達障害児が傘をささない理由、させない理由は大きくわけて4つ。

f:id:syuhutago25:20211012083833j:plain

1,筋力・感覚の問題。

単純に持ち上げるだけの体幹、肩、肘、手首、手内筋が未発達という場合です。また固有覚、前庭覚が育っていないと、雨が降ってくる方向に傘を向けることが難しくなります。筋力と同時に、感覚というのもとても重要になってくるのです。

 

2,『雨=傘をさす』がまだ理解できない

持つ意味を理解していない(雨をよける意味がわからない)、雨を触りたいという欲求が邪魔をしている場合です。とくに、感覚の低反応の子は、探索しようとして、雨をとにかく触りたい!!!

我が子(低反応)は、幼児園時代は、とにかく雨の中をずぶ濡れにさせました(笑)

長靴の意味がないねと幼稚園の先生に言われながら…(笑)しかし、徐々に『あ、雨ってこんな感じか…』とわかってきた様子で、今では傘をさせるようになりました^^

 

3,注意力の問題

人間は生活していると主に2つの注力を発揮しています。

1つ目は、注意の分配。

何か荷物を持ちながら、人にぶつからないように歩く…なんかは注意が分配されているから成功できる技です。傘を持ちながら歩くのも注意の分配をしているので、この力が弱いと傘を持ちながら歩けません。傘をさそうと思ったら、止まってしまったり…逆に歩き出したら、傘がおろそかになったりしてしまうわけです。

 

2つ目に、注意を持続する力。

私達は、荷物を無意識に持ち続けることができますが、注意が持続しない子は、途中で荷物を置いてきてしまう場合もあります。主にその2つの注意力が育っていないせいで、傘がさせないのかもしれません。

 

 

4,物品の操作方法の未熟さ。

皆さんは目をつぶって傘を持った時、『あぁ~このぐらいの長さだろうな、開いたら、ここまで傘はよけられるだろうな…』ってことが理解できていると思います。
それは、傘を持ったことがあるから…
傘を持って、色々な動作をしたことがあるから…
こどもの頃に、傘をコンコンと地面にたたきつけたり、くるくる回したりした経験があるから、傘はこのぐらいの長さで、この位置で持てばいいということを学習しているのです。
難しく言うと、『身体がそういう感覚を沢山受けてきた』ということです。
ですので、これに関しては何か長いものを沢山持つことで解消されます。
傘を持っている時に、地面にコンコンすることを許してあげてください。
手や腕の感覚受容器が振動をキャッチして、傘を持つ練習をしているのです。
手や腕にその感覚が入れば、その後『こうやって動かせばいい』というような運動や理解に繋がります。
 
傘で練習するのは怖い!という方は、これらで練習はどうでしょうか?

www.syuhutago25.com

 

 

畳む時に、手が濡れるのを嫌がる子にはこちらの傘、いかがでしょう??

我が次女は、傘をたたむのが大嫌い。手が濡れるのを極端に嫌がるんです。

そんな時、こちらの傘を見つけて、取り入れてみました^^↓

AOMOKI 逆さ傘 逆折り式傘 逆傘 長傘 日傘 晴雨兼用 梅雨対策 UVカットC型 男女兼用 ユニコーン 星柄 星空 月柄 馬柄 子供

AOMOKI 逆さ傘 逆折り式傘 逆傘 長傘 日傘 晴雨兼用 梅雨対策 UVカットC型 男女兼用 ユニコーン 星柄 星空 月柄 馬柄 子供

 

AOMOKI 逆さ傘 逆傘 長傘 日傘 逆折り式傘 晴雨兼用 梅雨対策 UVカット 耐強風 C型 二重構造 車用 男女兼用 車 かわいい 子供

AOMOKI 逆さ傘 逆傘 長傘 日傘 逆折り式傘 晴雨兼用 梅雨対策 UVカット 耐強風 C型 二重構造 車用 男女兼用 車 かわいい 子供

 

 

 

 

走り書きで失礼します。
ママはいつでも100点満点!!今日も頑張りすぎずにいきましょう!!