双子・発達障害児の育児ブログ

6歳双子育児中の専業主婦です。妊娠期~幼稚園に入ってからの様子を発信します!

最小限で暮らすと、今まで不必要なものに囲まれていたと気付いた。

おはようございます!!ゆうです。

 

新学期始まりました。子ども達は、今日初めてのフリースクール登校日。

帰ってくるまでどうだったかなぁ…と心配でしたが、帰ってきたら、『楽しかったー』と笑顔。とても安心しました^^

 

今日は、学校のことではなく、生活についてのお話。

 

 

 

 

最小限で暮らすと、今まで不必要なものに囲まれていたと気付いた。

引っ越し業者を使わずに、荷物は車に積んで引っ越しをしてきました。

ですので、車に積める量しか持っていけない…というプレッシャーがありました。

 

物1つ1つと向き合うことができました。

『これは必要か?』

『なくても困らないのではないか?』

『代替できるものはないか?』

『多機能のものを買ったほうがいいか?』

 

この作業がめちゃくちゃ大変でしたが、私的にはすごく楽しかったです。

 

たとえば…

自宅では裁縫道具を入れる箱を使っていたのですが、糸に針のみを持参。よく子どもが膝小僧をボロボロにするので、糸は必須でしたが、最低限これだけで良かったので、小物入れに入れてきました。

 

鉛筆は、子ども達に4本ずつ、ペンは自分のを1本。

早速、こちらでペンのインクが切れたので、ペン1本だけ購入。

 

あと、パソコンでテレビが見られるように設定したのですが…Wifiの関係で見られず…。。。

しかし、テレビなし生活をやってみると

 

困らない…

 

テレビなくても、全然困らない…(笑)

 

長女は、Eテレ狂だから必要だ…と思っていたのですが…。

 

全然『テレビみたい』とも言わない…。

 

気づいてしまった。。。

 

テレビを必要としていたのは、子供じゃない。

 

親が、テレビを必要としていたんだ

f:id:syuhutago25:20200523053828j:plain

ここ数日でこの気づきにすごく衝撃を受けました。

 

ちょっと何かに夢中になっててくれるとこっちの仕事が捗る…と思っていたんですよね。

 

その積み重ねで、

 

私が、長女をテレビ狂にしていたんだ。

 

と気づきました。

 

引っ越しって…色んな生活習慣を見直す機会になるのですね…。

 

驚きです。

 

お金はめちゃくちゃかかったけど…

 

この気づきは、それ相応の価値があると思いました。

 

これから、引っ越し狂になったりして…(笑)w

 

 

では、今日は、これにて。

 

ママは、いつでも100点満点!!今日も頑張りすぎずにいきましょう!

 

 

 

最後にお知らせです。

お子さんのサポートブックご準備なさっていますか?

発達障害を疑ったことがある、発達障害と診断されたなら、まずはお子さんのサポートブック(トリセツ)を作りましょう!

言語聴覚士という専門家だったから言えることがあります。それは、発達障害児のママがお子さんの問題点や長所を把握できているかできていないかで伸びが全く違う…。

しかし、なかなかお子さんの問題点って見えにくいですよね。しかも、日常生活でいっぱいいっぱいでそんなものを作る余裕もない…。

そんなあなたへ、簡単に作れる!

世界で1つの我が子サポートブックフォーマットを無料でプレゼントしています!

>>>詳しくはこちらをクリック<<<

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

↑クリック。

 


自閉症児育児ランキング

記事が参考になったと思ったら、押していただけると助かります。 

 

 

Twitterでは、子育て中の気づきを毎日発信しています。

フォローいただけると嬉しいです。

ゆう@発達障がい児×双子ママ (@syuhutago25) on Twitter