双子・発達障害児の育児ブログ

6歳双子育児中の専業主婦です。妊娠期~幼稚園に入ってからの様子を発信します!

予祝をする我が子。子どもから教わることは多い。

こんにちは、ゆうです。

 

今日も日々の出来事をツラツラ書こうと思いますので、ご興味ある方だけご覧ください。

最近、子ども達から『あ~最高の一日だなー』って言葉が出てきます。ほんとに些細な出来事なのに、それが『最高』と称される…なんてすばらしい感性なんだろうと感心します。

 

目次

 

朝、予祝をする子ども達。

 

先日、こんなツイートをしました。

皆さんは、予祝ってご存じでしょうか。何かを行う前に、それが成功したように感じて振舞うことを予祝と言います。

 

私は、毎朝日記帳の一行目に『今日も、いい一日だった』と最初に書きます。そう、今日が終わってもいないのに、過去形で『いい一日だった』と書くのです。朝に、夜お布団でふわふわのお布団の中で家族で幸せに眠る様子を思い浮かべると私はとても幸せになります。その幸せを朝から感じることがとても重要です。

 

予祝はすべての事柄で使える

この予祝は小さなことから、大きなことまで使えます。あのフィギュアスケートの羽生結弦選手もこの予祝を試合前には必ずやっているそうです。羽生選手はまだ始まってもいない試合前に予祝をし、『僕は金メダルが取れた!!嬉しい!!』と感涙しているそうです。すごいですよね。

 

いい気分で一日を迎えるために…

今日が最高の一日になった!と朝感じることで、安心感や快の感情が渦巻いてくると思います。母親の私がそんな風に感じていると、伝染して家族も快になりやすくなると思います。

 

朝に、子どもを叱るととても落ち込みませんか??私は、何度か朝に子どもを叱ってしまうことがあり、とても反省したので、それを避けるためにも、予祝を欠かさずやっています。

 

本当に簡単です。起きた時に『あーいい一日だった。楽しかった~良かったなぁ~』って笑顔で言えばいいのです!ぜひ、お試しあれ。

 

では、また。 

ママは、いつでも100点満点!!今日も頑張りすぎずにいきましょう。

 

 

 

お子さんのサポートブックご準備なさっていますか?

発達障害を疑ったことがある、発達障害と診断されたなら、まずはお子さんのサポートブック(トリセツ)を作りましょう!

言語聴覚士という専門家だったから言えることがあります。それは、発達障害児のママがお子さんの問題点や長所を把握できているかできていないかで伸びが全く違う…。

しかし、なかなかお子さんの問題点って見えにくいですよね。しかも、日常生活でいっぱいいっぱいでそんなものを作る余裕もない…。

そんなあなたへ、簡単に作れる!

世界で1つの我が子サポートブックフォーマットを無料でプレゼントしています!

>>>詳しくはこちらをクリック<<<

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

↑クリック。

 


自閉症児育児ランキング

記事が参考になったと思ったら、押していただけると助かります。 

 

 

Twitterでは、子育て中の気づきやくすっと笑える日常を発信しています。

フォローいただけると嬉しいです。

ゆう@発達障がい児×双子ママ (@syuhutago25) on Twitter