双子・発達障害児の育児ブログ

10歳双子(女女)育児中の専業主婦です。自閉症スペクトラム、知的障害の我が子達の様子や施設の口コミ、書評などのブログです。コーチングとアドラーファシリテートとお茶会やってます。

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 レビュー

今日は、【やらなきゃいけないこと】から抜け出して【やりたいこと】をやりたいママ達へ。というテーマでお話します。日々やらなきゃいけないことに埋もれていませんか?一日に1回は自分の【やりたいこと】に触れていますか?そして、自分の【やりたいこと】って見つかっていますか?

 

今日は、忙しいママ達だからこそ!!自分の【やりたいこと】を見つけられる本をご紹介したいと思います。私のやりたいこと(興味×才能×価値観)も同時にご覧いただけると嬉しいです♪

 

目次

 

【やらなきゃいけないこと】から抜け出して【やりたいこと】をやりたいママ達へ。

この記事を読んでいる皆さんは発達障害児を育てているママさんが多いと思います。

私もその一人です。療育行ったり、子供の勉強見たり…毎日毎日頑張っていると思います。

お疲れ様です。

 

時々、振り返って思いませんか?【自分の時間が欲しい…】。

そう、私達に一番足りないもの…それは、自分の時間を使ってやりたいことを誰にも邪魔されずにやることです。

 

しかし、【やりたいこと】って明確にはっきりとしていますでしょうか?こんなことやってみたいなぁ~とぼやーんとしたイメージだけではないでしょうか?

今日は、そんなママへ、自分の本当にやりたいことが見つかる本をご紹介したいと思います。

 

私は、この本を読んで、自分の才能に気づくことができ、何より自分のやりたいことが明確になったおかげで、人生のゴールに向かって一本道がすっと通ったイメージになりました。ぜひとも、これ、皆さんに体感してほしいなと思いました。

 

前置きが長くなってすみません。では、本の紹介です。

 

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド

 

要約は、あっちゃんに任せます(笑


【やりたいことの見つけ方①】人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド(How to Find Out What You Want to Do in Life)

 

子供に将来何になりたい?と聞くのは間違っている。

著者の八木さんは、子供に将来何になりたい?と聞くのは間違っていると書いています。

なぜなら、子どもたちが大きくなった時、今ある職業はない可能性が高いからです。そして新たな職業が誕生していくのです。

 

じゃあ、何て聞けばいいんさ?

 

「今、何やってるのが楽しい?」

 

このように聞くほうが「やりたいこと」が見つかるそうです。

 

俳優になりたい…ではなく、俳優になって、「人に感動を与えたい」という理由が大事なんですね。なりたいものは諦めても、この「人に感動を与えたい」というやりたいことは諦めてはいけません。こちらを重要視していくことが大事です。

 

ちょっと横に逸れてしまいました。ママのやりたいことに戻しましょう♪

 

やりたいこと=興味×才能×価値観 である。

たとえば、お化粧が大好きだったとしましょう。大好きなお化粧に関わりたいと思って、化粧品会社に就職できたけど、営業をやらされて挫折した…ということはきっとよく聞く話だと思います。

これは、情熱だけでやりたいことを決めてしまったから失敗するパターンです。

 

では、どうやって、自分にぴったりなやりたいことを見つけられるか。

それは、好きなこと(興味)×得意なこと(才能)×価値観で決まるそうです。

 

たとえば、さきほどのお化粧が大好きだったとしましょう。お化粧を通じて、自分の才能は何なのか?それを通じて、自分が一番大事にしたいものはなんなのか?を具体的にしていくことで、やりたいことが見えてきます。

 

たとえば、誰も考えつかないようなデザインができる!という得意なことがあり、人々の驚きのエンターテイメントを与えたい…みたいな感じだったら、特殊メイクの方面に進んだ方がその人の「やりたいこと」が現実可能になりますよね♪

 

こちらの本では、自分の興味×才能×価値観を見つける質問が沢山載っています。

それにこたえていくと、自然と自分のやりたいことが見えてきますので、ぜひぜひお手に取ってみてください(^^♪

 

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド

 

私のやりたいこと 

f:id:syuhutago25:20200106230800j:plain
この本の最後の質問に答えて出てきた私の興味×才能×価値観をシェアさせてください^^

 

私の好きなことは…

アドラーの心理学、自己理解、生き方

 

私の得意なことは…

1,社交性からの親密性。学習欲と個別化で、継続的に人と付き合う。会ったらすぐ友達。

2,プラスのフィードバック。

3,理想のためにこつこつ材料集めをする。

4,めっちゃポジティブ。自分の中に失敗という文字はない。

5,人の感情が動いた瞬間を聞く。尋ねる。訊く。

 

ストレングスファインダーTop5

1,収集心

2,学習欲

3,ポジティブ

4,成長促進

5,原点思考

 

私の大事なことは…

自尊心、家族、自由、自己理解、好奇心

 

上の項目を掛け算していくとやりたいことが見えてきます。

 

 

ちなみにこちらの本で、ストレングスファインダーという本も紹介されていました。

そちらは、ウェブテストで34の資質の中から、自分の資質は何か?というものがテストできます。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

 

ぜひ、皆さんも、自分の才能に目覚めて、それを伸ばし、強みにしてみませんか??

 

 

子育て中に、アドラーの心理学と自己理解を一緒に学んでみませんか?

言語聴覚士という専門家だった私が、発達障害児を育ててみて、わかったことは3つ。☆『自分という人間を知れば、子育てがしやすくなる。』

☆『失敗を何度も許された人が、人の失敗を許せる。』

☆『自分を律することができるのは、選択肢を持ち選んできた人。』

私が子育て中に、人が変わったと言われるのは、アドラーの心理学と自己理解があったからと自信を持って言えます。

ぜひ一緒に学んでみませんか??^^

>>>詳しくはこちらをクリック<<< 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

↑クリック。

 


自閉症児育児ランキング

記事が参考になったと思ったら、押していただけると助かります。 

 

 

Instagramでは、ブログのまとめをささっと読めます♪

ゆう@発達障がい児×双子ママ (@syuhutago25) on Instagram

 

Twitterでは、子育て中の気づきを毎日発信しています。

ゆう@発達障がい児×双子ママ (@syuhutago25) on Twitter

 

 

この記事を書いている私はこんな人。

小4双子の母。言語聴覚士。

長女は、軽~中等度知的障害、自閉症スペクトラム。フリースクールに通っている。

次女は、軽度のADHD・自閉症スペクトラム。公立小学校の授業を自分で選択し、部分登校している(ハイブリットスクーリング)。

子育て中に、アドラーの心理学を学んだり、教育移住を経験し、『人との対話』が世界で1つの家族の幸せに辿りつける方法だと気付く。 ”置かれた場所で咲きなさい”ではなく、”咲ける場所を探していこう”という子育てスタンスで、学校と学校外の学びの場を重要視している。 子育てをしているママ達が幸せな人生を送り、生き方にフォーカスできるようお茶会・コーチング・コンサル・講座を開催している。『無理』という言葉のない、自分の可能性を無限大に信じられる世界を目指す。